年代車・過走行車の売却

10万キロを超えているけど、買い取ってもらえるだろうか

10年落ちだけど査定額はつくの?

古いし、過走行だからとりあえず査定額がつけば・・・

年代車、過走行車の車を売却する方は上記のような悩みを抱えていますね。

車は一般的に、10年落ち・10万キロ走行で査定額がつかない。
なんて言われていますから、上記のような悩みを抱えるのも無理はありません。
査定に関して弱気になってしまう方も多いでしょう。

しかし、「10年落ち・10万キロ走行で査定額0円」
というのは昔の話。

今は時代が変わりましたので、査定額がつかないなんてことはありません。

というのも、海外でも日本車が高く評価されてきましたので、
海外からの需要も増えたこともありますが、なによりもユーザーの意識が変わった。
というのが上げられます。

年代車・過走行車でも価格がつく時代

少し前までは、「10年落ち・10万キロ走行の車」は
一般的に寿命、または買い替え時とされてきました。
しかし、近年自動車ユーザーの考え方も変わり、

車は20万キロまで乗れる!

15年落ちでもまだまだ大丈夫だ!

なんて考えの方が増えてきたんですね。
なので、そのような年代車・過走行車でも売れるものですから、
ばんばん査定額がつくようになったのです。

もちろん車の寿命は今までのメンテナンスが重要になってきますので、
一概に何年、何万キロまで大丈夫。なんて基準はありませんが、
昔よりも車を長く乗る人が増えてきたということが一番の要因となっています。

 

しかし、今だにそうような、
年代車・過走行車を買い取ってくれない業者も多いです。

売却する側のユーザーも知識がないことから、
無料で引き取ると騙し、その後販売し利益を多く得る。
このようなケースも増えています。
ですので、買取業者を厳選しなくてはいけないんですね。

とはいうものの、はっきり言って高く買い取ってくれればどこでもいいわけです。

しかし、高く買い取ってくれる業者を探すには、時間もかかるし手間もかかります。
そこで、一括査定を利用しましょう。
一括査定を利用すれば、web上での入力のみで、一度に何社もの買い取り業者に見積もりを出してもらうことができるのです。
そして、その中から一番高い見積もりを出してくれた買取業者に売却する。
簡単なことですね。

年代車・過走行車の売却の際に、弱気になるユーザーも多いですが、
自分の車は価値があるということをしっかり頭に入れておき、強気の姿勢でいましょう。

タダで売るより5万円で売る。
5万円で売るより10万円売る。

査定額は高いに越したことはありませんので、是非一括査定を利用し、
高く買い取ってくれる業者を見つけましょう。

車査定比較com鉄板です!


sateibotan


サブコンテンツ

このページの先頭へ